KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

KPCマネジメントスクール2016「ダイバーシティ・マネジメントコース」

ダイバーシティ・マネジメントの推進を通じて経営に貢献できる中核人材の育成

女性活躍推進法の制定等、政策的に多様性の推進が図られているが、本来企業に求められるのは、法律への対応ではなく、ダイバーシティ・マネジメントの推進による経営戦略の実現や生産性の向上、企業価値の創造といった経営への貢献である。
本コースでは、女性の活躍という狭い意味ではなく、考え方や価値観など広い意味でのダイバーシティを活かし、新たな価値を創造するための仕組み、仕掛けの出来る人材を育成し、派遣企業の経営に資することを目的とする。
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 長期講座 
主な対象 ミドルマネージャー層(課長クラス) 
講座カテゴリー 人材育成・開発 
開催日・期間 2016年07月12日~2017年01月31日
開催場所 関西生産性本部 会議室 他 
開催場所URL http://www.kpcnet.or.jp/access/index.html
参加費 会員 291,600円 (消費税を含む)
一般 349,920円 (消費税を含む)

* 宿泊費・食費等は別途実費を頂戴いたします。またグループ研究における調査費(交通費等)は含まれておりません。
* 別途実費につきましては、終了後(2月頃)に請求させていただきます。 
内容(スケジュール、運営方法、等)

【特徴】

1.全9回の短期コース

ダイバーシティ・マネジメントを切り口にして、「職場マネジメント」「組織開発」「キャリア開発」を俯瞰し、必要な知識の習得と議論を行う。スクールの特徴である“仮説検証方式”のグループ研究やインタビュー調査も実施予定。

2.経営の視点でダイバーシティ・マネジメントを考える

本コースでは、ダイバーシティ・マネジメントの目的を、経営に資することと位置づけ、そのための働きかけについて学び、議論する。従って、ダイバーシティ・マネジメントの深化は、究極的には「良い経営」、「良い人材マネジメント」の追求でもある。

3.東京との交流・ネットワークの拡大

実際にダイバーシティ・マネジメントを推進していく際、社内外のネットワークが、推進者の大きな支えとなる。本コースでは、コース内だけでなく、日本生産性本部主催の「経営アカデミー人材マネジメントコース」との合同研修(国内)を行い、幅広い人脈形成と視野の拡大を図る。


【コーディネータ】

甲南大学 経営学部教授 北居  明 氏
神戸大学大学院 経営学研究科教授 鈴木 竜太 氏
㈱ Y’s オーダー 代表取締役 藤野 祐美 氏

※略歴・詳細は印刷用ファイルに記載しています。

 
印刷用ファイル 2016【ダイバーシティ・マネジメントコース】.pdf (1,649 k)
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 人材開発部
担当者: 堀越・西田
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
ページの先頭に戻る