KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

人事のためのHRDXセミナー~人的資本データを経営戦略に活用するために~

半日で基礎から学ぶ、人事のためのHRDXセミナー

2010年代に入ってから世界的に第四次産業革命が進行しており、あらゆる領域でデジタルテクノロジーが活用されるようになりました。人事領域も例外ではなく、デジタルテクノロジーを活用した人材マネジメントは必須となってきており、HRDX(人的資本デジタルトランスフォーメーション)を実現するためのHRテクノロジーツールの市場も成長し続けています。HRテクノロジー市場の成長と並行して人材マネジメントを測定するための国際規格がISO(国際標準化機構)によって開発され、人的資本経営におけるデータ活用も広がっています。本セミナーでは、HRDXについての<講義>に加え、人的資本報告のための<演習>を実施することにより、人的資本データを自社の経営戦略に活用するための基礎を習得いただきます。


※11月7日(月)は対面のみ、12月8日(木)はオンラインのみの開講です。
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 セミナー 
主な対象 経営トップ層(部長層以上)、ミドルマネージャー層(課長クラス)、リーダー層(主任・係長クラス)、三役クラス、執行委員クラス、職場委員クラス 
講座カテゴリー 労使関係 
開催日・期間 2022年11月07日~2022年12月08日
開催時間 13:00~17:30 
開催場所 関西生産性本部会議室
(大阪市北区中之島6−2−27 中之島センタービル28階)
もしくはオンライン(ZOOM) 
開催場所URL https://www.kpcnet.or.jp/access/
参加費 生産性本部賛助会員:38,500円(10%税込) 一般:46,200円(10%税込)
※コンサルタント等の同業他社は参加をご遠慮いただく場合がございます。
 
内容(スケジュール、運営方法、等)

スケジュール

※11月7日(月)は対面のみ、12月8日(木)はオンラインのみ

 

講義:13:00~15:05

・HRDXが注目される背景
・HRDXで目指すべきところ
・HRDX事例
・HRDXの今後の課題
・人事担当が取り組むべきこと
・国際規格化された人材マネジメントの測定方法
・人的資本経営でのデータ活用のあり方
山形大学学術研究院 産学連携教授  岩 本 隆 氏より、                               HRDXの注目点を実際の企業事例を踏まえてご講演していただきます。                           またHRDXの活用による新たな人事戦略のあり方についてもご教示いただきます。

 

演習:15:05~17:30 【事例を用いた人材マネジメントの測定】

参加される皆様に、表計算ソフト(エクセル)搭載のPC用意のもと、                               実際にデータを用いて人事データの測定を行っていただきます。
・2018年にISO(国際標準化機構)が公開した人的資本報告に関する国際的なガイドライン「ISO 30414」では、人件費や離職率、ダイバーシティや組織文化など、企業の人的資本について開示すべき内容が11領域・58メトリック(測定基準)にわたって定められています。
日本企業においても、今後、「リーダーシップ」「後継者育成計画」「採用」「育成」「多様性」など人的資本に関する19事項における人的資本開示が求められると言われています。
・当講座では、実在する企業に近い題材を事例として取り上げ「ISO 30414」の11領域・58メトリックにおいて実際にデータ化するために必要となる計算式を用いて演習します。

 

本講座の狙いと特色

人的資本の情報開示に伴う企業のあるべき姿について考える。
・データの可視化による、客観的な人事戦略立案を目指す。
人事データを解析することにより、適切なタレントマネジメントを可能にする。
・正確なエンゲージメント把握により、健康経営につなげる。
模擬演習を通じて、今後の人事戦略・経営戦略に必要となるスキルを習得する。

 

【講師紹介】

山形大学学術研究院 産学連携教授  岩 本 隆 氏
(前・慶應義塾大学大学院経営管理研究科 特任教授)

 

【講師略歴】

◇東京大学工学部金属工学科卒業。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)工学・応用科学研究科材料学・材料工学専攻Ph.D.。日本モトローラ(株)、日本ルーセント・テクノロジー(株)、ノキア・ジャパン(株)、(株)ドリームインキュベータを経て、20126より20223月まで慶應義塾大学大学院経営管理研究科特任教授20189より山形大学学術研究院 産学連携教授
◇ (一社)ICT CONNECT 21理事、(一社)日本CHRO協会理事、(一社)日本パブリック アフェアーズ協会理事、(一社)SDGs Innovation HUB理事、(一社)デジタル田園都市国家構想応援団理事。
◇日本のHRテクノロジー、人事ビッグデータ(アナリティクス)の優れた取り組みやサービスを表彰するHRテクノロジー大賞」(後援:経済産業省他)では、審査委員長を務める。

 

◆募集人数 定員15名程度(先着順に受付)

◆参加費(10%税込)
生産性本部賛助会員:38,500円 一般:46,200円
※コンサルタント等の同業他社は参加をご遠慮いただく場合があります。

 
印刷用ファイル 人事のためのHRDXセミナー .pdf (1,268 k)
備考 【お申込みについて】
1.申込みフォームに必要事項をご入力の上、ご送信ください。
2.開催日が近づきましたら、請求書をお送りします。
3.申込締切日は、開催1週間前となります。ただし定員に達した場合は募集を締め切ります。
申込締切日後の取消しの場合、参加費の全額を頂戴致いたしますので、代理の方のご参加をお願いします。 
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 人材労政部
担当者: 多田・芝原・柏木
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
お申込みはこちら
ページの先頭に戻る