KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

関西モノづくり大会 2021年度 〔オンライン開催〕

持続可能なモノづくりへの挑戦
~現場力を活かしたDXとSCMへの展開~

※※ 本大会の参加申込受付は、終了しました ※※

我が国では、年間12億トン以上排出している温室効果ガスを、2050年までに実質ゼロにする、カーボンニュートラル、脱炭素社会の
実現に向けた取り組みが本格化している。
また、新型コロナウイルス感染症の影響から、需要と供給が大きく変化し、生産・調達体制や在庫・物流の見直し等が多くの企業で生じている。
不確実性の高まるニューノーマルな時代において、モノづくり企業は、調達、物流、生産、流通、販売のプロセスごとや、サプライチェーン、
さらにバリューチェーン全体を通して、調達から廃棄までの課題を解決し、持続可能なモノづくりを実現することが求められている。
この問題解決の手段として、デジタル技術の活用が提唱されており、日本のモノづくりの強みである現場力を軸にした
日本流のデジタルトランスフォーメーション(DX)をサプライチェーン全体の最適を志向して取り組むことが重要です。
そこで、本大会では、上記大会テーマのもと、講演、事例発表、オンライン見学を通じて、モノづくりへの課題解決の一助となるよう開催いたします。多数の皆様のご参加をお待ちしております。 
*SCM(Supply Chain Management)
主催団体 関西IE協会 
講座の種類 大会 
主な対象 経営トップ層(部長層以上)、ミドルマネージャー層(課長クラス) 
講座カテゴリー モノづくり革新 
開催日・期間 2022年01月27日~2022年01月28日
開催時間 1日目《1月27日(木)》10:00~16:10、2日目《1月28日(金)》10:00~15:00 
開催場所 ◆オンライン開催 「Zoom Webinar(全体会議・事例発表会)」「Zoom(オンライン見学会)」によるLive配信

■オンライン開催について■
・本大会は、「Zoom Webinar(全体会議・事例発表会)」「Zoom(オンライン見学会)」を利用した
 オンライン開催(Live配信)となります。
・ご予定の視聴環境にて「Zoom」をご利用いただけるか、事前にテスト接続の上、お申込みください。
◆接続テストURL : http://zoom.us/test ※音声確認もお願いします。 
参加費 ◆参加費 1名につき(消費税を含みます)
主催・協賛団体の会員、他地区のIE協会・生産性本部会員…19,800円
一  般(会員外)…29,700円
関西IE協会アカデミー会員、主催・協賛団体に加盟の学識者…11,000円
「学生」特別価格…3,300円
※「学生」とは、大学生、大学院生をさします(社会人大学学生は適用外です)。 
内容(スケジュール、運営方法、等)

1日目《1月27日(木)》10:00~16:10

 

【全体会議】10:00~12:20

 

 ■ 開会挨拶 ■ 10:00~10:10

  関西インダストリアル・エンジニアリング協会会長 荒木 良夫
  
(東洋紡㈱ 取締役 兼 執行役員 品質保証本部長、生産技術革新部門統括)

 ■ 基調講演 ■ 10:10~11:10

 「カーボンニュートラルの実現を目指すDMG森精機の挑戦」
  DMG森精機(株) 取締役社長 森 雅彦


  持続可能な社会を目指し、脱炭素社会や資源循環型の社会に向けた取り組みを行っている同社。
  2021年、グローバルで生産する全商品の部品調達から商品出荷までの工程において

  カーボンニュートラルを達成。現在は、サプライチェーン全体での

  カーボンニュートラル達成を目指し活動している。世界中で30万台以上、

  同社の工作機械が稼働する中、環境への取り組みと森社長が考える

  持続可能な社会の実現についてお話いただく。


 ■ 特別講演 ■ 11:20~12:20

 「デジタル化・感染症時代のものづくり戦略とSCM~「CAP産業分析」と「大きなSDG」の視点~ 

  早稲田大学 大学院経営管理研究科教授  藤本 隆宏

  産業進化のCAPアプローチをもちいて、デジタル化時代のものづくりを「上空」「低空」「地上」の
  三層構造モデルで分析する。
  *CAP…Capability(組織能力)、Architecture(設計思想)、Performance(競争優位)
 

【事例発表会】13:20~16:10

 

 ■ 事例発表 ■ 13:20~14:10

 「レンゴー式生産管理システム「REVIC」と電子チャート「RenChart」の効果」
  レンゴー(株) 技術開発本部 技術開発第二部 技術開発課 千福地 深  

   ● 設備稼働管理を電子化することで、「管理のための残業」を削減
   ● 全国26工場、193台の段ボール加工機の稼働管理を統一
   ● 自社開発システムにより、オペレーションの無理・無駄を無くす

 ■ 事例発表 ■ 14:20~15:10
 「日本山村硝子が挑戦する持続可能な社会への取組み」
  日本山村硝子(株) 執行役員 グループサステナビリティ責任者 環境室管掌  植田 光夫

   ● 3Rで循環型社会に貢献してきた取組み
   ● 利便性と環境問題をトレードオフしてきた日本の30年
   ● ガラス製品製造における炭酸ガス削減へのアプローチ、低炭素から脱炭素へ持続可能な社会実現へ

 ■ 事例発表 ■ 15:20~16:10
 「これからのグローバルSCMについて」
  日本通運(株) グローバルロジスティクス支店長  米内山 徹治

   ● コロナ感染拡大で生じた国際間物流の状況
   ● ウイズコロナのグローバルSCMの課題
   ● アフターコロナのグローバルロジスティクスの展望

  終 了 16:10

 

2日目《1月28日(金)》10:00~15:00


【事例発表会】《BCP対応》 10:00~11:50

 

 ■ 事例発表 ■ 10:00~10:50
 「日清食品におけるBCPの取組み」
  日清食品ホールディングス(株) 総務部課長 髙橋 正和 氏

   ● 日清食品における災害対応の取組み
   ● NISSIN流BCP構築の考え方
   ● 災害情報システムによるサードパーティーリスクマネジメント

 

 ■ 事例発表 ■ 11:00~11:50
 「千曲川決壊による本社工場浸水被害からの復旧

   ~取り組みの最前線から学ぶ本当の対策とは~」

  仁科工業(株) 取締役社長 中野 卓
   ● 2019年10月、台風19号に伴う千曲川決壊により本社工場が被災
   ● 取引先や関係会社をはじめ多大な支援を受け、早期に稼働を再開
   ● 被災の実体験を生かし、「災害に強い工場づくり」に取り組む


【オンライン見学会】 13:30~15:00

 「レンゴー式生産管理システム「REVIC」と電子チャート「RenChart」の効果」
  レンゴー(株) 三田工場

   ● 板紙(原紙)から段ボール箱までの一貫生産工場
   ● 平均リードタイム2日の受注生産を、自社開発システムにて実装
   ● 約300品種/日の多品種少量生産に対応

  

 ※同業他社の方は、見学をご遠慮いただく場合があります。予めご了承をお願いします。
 

 終 了 15:00


●主催 (公財)関西生産性本部 / 関西インダストリアル・エンジニアリング協会(関西IE協会)

●協賛 (公社)日本経営工学会


■オンライン開催について■
・本大会は、「Zoom Webinar(全体会議・事例発表会)」「Zoom(オンライン見学会)」を利用した
 オンライン開催(Live配信)となります。
・ご予定の視聴環境にて「Zoom」をご利用いただけるか、事前にテスト接続の上、お申込みください。
  ◆接続テストURL : http://zoom.us/test ※音声確認もお願いします。
 ・「Internet Explorer」からのアクセスは、Zoomが正常に動作しない場合がありますので、
 「Google Chrome」や「Firefox」などのご利用をお勧めします。
・データ通信容量については受講者ご自身で確保をお願いします。通信速度30Mbps 以上を推奨。
・ご講演内容の画面撮影・動画撮影・録音・SNS投稿はご遠慮願います。
・参加者ご本人以外の視聴はお断りします。
 
配信会場となる「大阪府立国際会議場」利用に関するチェックリスト
 
印刷用ファイル 関西モノづくり大会 案内状.pdf (1,003 k)
備考 【お申込要領】
1.下記「お申し込みはこちら」のボタンからお申し込み下さい。
2.「参加のご案内」「請求書」は、派遣責任者様あてに発送します。
3.大会資料は、ホームページからのダウンロード配付を予定しております。
4.大会終了後(約1週間後)より、オンデマンド配信(配信可のご発表のみ)を予定しております。
5.「Zoom Webinar(全体会議・事例発表会)」「Zoom(オンライン見学会)」への接続方法、
  大会資料のダウンロード方法は、ご参加者宛に2022年1月24日(月)頃にE-mailでご連絡します。
  ※お申込には、E-mailが必要です。

【お申込締切日】
2022年1月21日(金) 15:00

《キャンセル規定》
1月21日(金)以降のお申込み取消しの場合、参加費はご返却致しません。
 
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 関西IE協会
担当者: 金谷・川島
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
ページの先頭に戻る