KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

グローバル人材育成プログラム

~異文化理解と国際視点の醸成を通して、グローバルな人材を育成する~

<開講の目的> 
 科学技術や世界経済が国境を越え、ますますグローバル化が進む21世紀にあって、企業の海外進出やオンライン技術の発達による海外企業への営業機会の増加、また、海外人材の国内企業への就職など、我々の間で、かつてないほど海外企業、海外人材とのやり取りが増加しています。しかし、国ごとによって文化や風習は異なり、それは仕事に対する姿勢や考え方も同様です。国内では当たり前だと考えていることであっても、海外では受け入れられず、苦い経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
  本プログラムでは、国際ビジネスに関連する組織の次代を担う中堅・若手層を対象に、異国の価値観と文化の理解を促し、海外市場の現状と変化についての学びの場を提供することで、グローバルなマネジメント力を身に付けていただきます。そして講演と意見交換を通じて、海外展開での現地業務のみならず、国内における外国籍人材への対応をも担うことができるグローバル人材の育成を支援いたします。
 本プログラムが今後グローバルに活躍される皆様の一助となりましたら幸いです。
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 長期講座 
主な対象 リーダー層(主任・係長クラス)、職場委員クラス 
講座カテゴリー 人材育成・開発 
開催日・期間 2021年12月08日~2022年03月03日
開催時間 15:00~17:30 
開催場所 オンライン(Zoom使用予定)もしくは、
関西生産性本部会議室(大阪市北区中之島6−2−27 中之島センタービル28階) 
参加費 生産性本部賛助会員   1人につき   88,000円 (10%税込み)
一      般       〃    110,000円 (10%税込み) 
内容(スケジュール、運営方法、等)

≪プログラム≫ ※各回講演のみならず、参加者相互の意見交換を重視した参加型プログラムを予定しています。  

協賛:アジア・ビジネススクール運営協議会


2021年12月8日(水)

15:00~17:30

オンライン・

会場併用開催予定

「多様な価値観を経営に反映させる受容力とルール遵守文化」

  エア・ウォーター株式会社 グローバルマネジメント室長 新 井 克 彦   氏

 

日本人のイメージ調査では、「勤勉」「礼儀正しい」という言葉が上位を占めています。かつての日本的経営三種の神器にも「年功序列」「終身雇用」という言葉があり、一つの会社に長く勤め、会社に貢献するという考え方は、今でも多くの日本人が持つものではないでしょうか。それらは決して悪いものではないのですが、グローバルにおいて、それらの価値観を前提にビジネスに取り組むことは、大変危険です。第1回では、エア・ウォーター株式会社グローバルマネジメント室長の新井克彦氏を講師として迎え、グローバル経営の前提ともいえる多様な価値観や文化の理解についてお話をうかがいます。

2021年12月22日(水) 

15:00~17:30

オンライン開催予定

国内外における異文化理解と海外人材が抱く日本企業への違和感

   同志社大学 グローバル・コミュニケーション学部 教授 鈴 木 伸 子  氏 

 

少子高齢化によって、日本の労働人口は減少の一途を辿っており、そうした中で海外展開における貴重な戦力にもなり得る海外人材の労働力が注目されています。しかし、日本で働くといっても日本と海外では雇用制度・人事制度の仕組みが全く異なり、そうしたギャップを解消することが出来なければ、企業側、労働者側双方が働きやすい環境を作ることはできません。今回、同志社大学の鈴木 伸子氏をお招きし、国内外における異文化理解と海外人材が日本企業に抱く違和感についてお話しいただく他、プログラムの冒頭では、同氏の研究室に所属されている同志社大学の外国人留学生との対話セッションを行い、海外人材との異文化接触を体験していただきます。         

2022年  1月13日(木) 

15:00~17:30

オンライン開催予定

「海外で活躍する経営者から見るアジア市場」

  アジア・ダイナミック・コミュニケーションズ株式会社 代表取締役 佐 藤 大 輔  氏

 

国際経営に取り組むうえで市場を分析することは非常に重要です。そして、海外展開において、まず候補先として挙がるのが、物理的距離や環境、生活習慣の近いアジア各国ではないでしょうか。第3回で講師を務めていただくアジア・ダイナミック・コミュニケーション株式会社代表取締役の佐藤大輔氏は、文化やバイアスの影響を受けやすい質問形式とは異なる作業検査法を用いた心理検査である「内田クレペリン検査」をアジア各国に展開されています。第3回では、同氏のご経験を踏まえた現在のアジア市場とアフターコロナにおける海外展開の展望についてうかがいます。

2022年  1月27日(木) 

15:00~17:30

オンライン開催予定

「コロナ禍におけるタイの現状と現地人の意識・関心について」

  チュラロンコン・ビジネススクール 准教授 ポンタナラート・クリティニー  氏 

 

タイでは、2020年5月以降新たに確認される新型コロナウイルス感染者が1桁となる日がほとんどであり、感染拡大を抑え込んできましたが、同年12月中旬、バンコクに隣接するサムットサコン県の鮮魚市場で大規模なクラスターが発生するなど、予断を許さない状況が続いていました。2021年10月現在、感染者数は減少傾向にあり、11月以降徐々に制限を緩和していく模様です。第4回ではタイとのオンライン中継を行い、タイの東大といわれるチュラロンコン大学准教授のポンタナラート・クリティニー氏(ケット先生)からコロナ禍におけるタイの現状をお話しいただき、また、現地人として、現地での流行等、タイ市場の今についてうかがいます。

2022年  2月17日(木) 

15:00~17:30

オンライン開催予定

「欧米におけるジョブ型雇用の運用と比較」

  京都産業大学 経営学部 教授 篠 原 健 一  氏

 

グローバル展開として現地法人を設立して、海外人材とビジネスを行っていく場合、雇用システムについても理解をしている必要があります。日本でもコロナ禍での在宅勤務の急激な普及もあり、近年ジョブ型雇用の導入を進める企業が増えています。欧米型雇用システムと表現されることも多いジョブ型雇用ですが、実際は世界的に見てもジョブ型雇用がスタンダードな雇用システムであり、従来のメンバーシップ型の雇用システムは日本独特のものだといえます。今回京都産業大学の篠原健一教授をお招きし、欧米におけるジョブ型雇用の運用と比較をもとに、日本の教育環境や労働環境で果たして成立するのか等、ジョブ型の実態とその可能性について考える場といたします。

2022年  3月  3日(木) 

15:00~17:30

オンライン・

会場併用開催予定

「現地人経営を実現するためのグローバルリスクマネジメント」

  エア・ウォーター株式会社 グローバルマネジメント室長 新 井 克 彦   氏

 

企業がグローバル化を行ううえで、重要な要素の一つに人の現地化、つまり現地法人の経営者が現地事情(国民性や文化)を理解したうえでマネジメントにあたるということがあります。また、日本人出向者の人件費の高さを考えるとローカル人材の育成も大きな課題の1つです。その他にも、本国と現地との情報共有、技術移転等、出向者に求められる要件は多く、また高難度です。最終回である第6回は、初回に引き続きエア・ウォーター株式会社 グローバルマネジメント室長 新井克彦氏をお招きし、現地人経営を実現するための要点と現地人マネジメントの課題をおうかがいする他、円滑に海外取引を実現するために必要不可欠な法令・契約等を含めたグローバルリスクマネジメントについてもお話をうかがいます。また、最終回ということで、全6回のプログラムを通し、参加者の皆様が得たグローバル人材としての変化についても、振り返る場にいたしたく存じます。

 

※記載されている事項(講師の所属・役職等)は、本案内状作成時点のものです。

※テーマ・内容、講師、日程、開催方法等は諸事情により、やむを得ず変更になる場合があります。

※オンライン、またはオンライン併用で開催し、webを通じて参加できるような仕組みとします。

※講師ご略歴につきましては、印刷用ファイル案内状にてご紹介しております。

 
印刷用ファイル 2021global.pdf (2,485 k)
備考 1.受講対象 *国外に関連する企業・労働組合の若手・中堅層
       *将来海外での勤務予定がある方・勤務を希望される方
       *自組織の国内拠点にて、外国籍人材が勤務されている方
         (※ご参加にあたって、語学能力等の条件は設けておりません。)
2.申込締切  2021年12月1日(水)
3.募集人数  15名(定員になり次第締切り)
4.申込方法  申込書に必要事項をご記入いただき、事務局宛にメールもしくはFAXにてご送付ください。
        申込書受領後、受講の手引き・請求書等をご指定先に送付いたします。
        当本部HPからもお申し込み可能です。(https://www.kpcnet.or.jp)   
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 事業部
担当者: 七野(しちの)・小松・中山
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
ページの先頭に戻る