KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

技術経営研究会(2021年度)

戦略的“技術経営”の構築 ~研究・開発の生産性向上と持続的優位を探る~
[実践事例と現場研究、ディスカッションによる意思決定を探る]

経営環境が劇的に変わる中、グローバルな企業間競争や経営環境は以前にも増して激しくなっており、その競争に勝ち抜いていくには、企業の将来を担う技術経営や研究開発の戦略が、益々重要になっていることは言うまでもありません。
 特に企業における技術、研究開発部門にとりましては、経営戦略とのマッチング、研究開発人材の育成・処遇・評価、組織風土や意識改革、新技術・新商品の開発と新市場の開拓など、言わば“技術経営”(テクノロジー・マネジメント)戦略の構築が、大競争時代で勝ち抜くための重要なポイントになりましょう。技術経営や研究開発に関係する部門のリーダーにおかれましては、刻々と変化する市場ニーズを先読みしながら迅速に対応し、社内外のシーズを活用した上で、利益を生む技術や商品を創造することが今強く求められております。
 そこで当研究会では、企業の成長を大きく左右する技術経営、研究開発をめぐる様々な課題についての先進的な事例研究と異業種による経験交流を進め、利益を生む技術や商品の開発マネジメントとヒューマンネットワークの構築を考えて参りたいと存じます。
 下記要領をご覧いただき、本年度も多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 研究会 
主な対象 リーダー層(主任・係長クラス) 
講座カテゴリー 経営革新 
開催日・期間 2021年07月27日~2022年02月05日
開催時間 通常例会(基本):14:00~17:00 
開催場所 ・オンライン(zoomを使用)
・中之島センタービル内会議室 他
 (大阪市北区中之島6-2-27) 
開催場所URL https://www.kpcnet.or.jp/access/
参加費 参加費 お一人につき(10%税込)
生産性本部賛助会員 121,000円   一般 154,000円  
*本研究会につきましては、当面の間、オンラインもしくはオンラインを併用して例会を開催し、参加者がwebを通じて参加出来るような仕組みといたします。
各例会への参加方法につきましては、例会の都度ご案内致します。

*新型コロナウイルス感染状況により、当事業の開催を中止する場合、および、罹患(疑われる場合を含む)ならびに感染予防のために当事業への参加を完全に取りやめる場合の対応については、当本部ホームページ(https://www.kpcnet.or.jp/)に掲載するほか、事務局より参加登録者にご連絡します。 
内容(スケジュール、運営方法、等)

■幹事会■(順不同)
 ㈱カネカ R&B本部 R&Bテーマ推進室長 吉田 龍史 氏
 関西大学 商学部教授        原 拓志 
 神戸大学 大学院経営学研究科准教授 宮尾  学 
 西日本電信電話㈱ R&Dセンタ所長 池田 智 
 パナソニック㈱ イノベーション人事総務センター所長
        (兼)イノベーション戦略室人材戦略担当上席主幹    塔之岡 康雄 


上記の方々に当研究会の幹事をお務めいただき、メンバーのニーズを吸い上げ、
全体の企画と例会内容などを検討していただきます。
また、幹事は例会当日の進行役として参加者相互の活発な経験交流を進める運営をご担当いただきます。

■参加対象■
 研究・開発、技術開発、商品開発、経営企画部門等の幹部・マネージャー、スタッフ
 ※正登録会員が参加できない場合は、代理者の出席も可能です。

■当研究会の特長■
ケーススタディ(講演)、施設見学、グループ討議等、多彩なプログラムを通じて、
自社が抱える課題への解決方策を考えるとともに、異業種間での経験交流を深めます。
●座学ケーススタディ例会:優良注目企業の責任者等が講演。
●出張ケーススタディ例会:施設訪問・聴講を通じて各社の取組みを見聞します。

■ 2021年度 研究会例会日程 (全8回(定例会7回・特別例会1回) ) ■

 

第1回:2021年 7月27日(火) 13:00 ~ 17:30 [講演・グループ討議・質疑応答]
 「技術経営の視点」
  コーディネータ: 研究会幹事・神戸大学 大学院経営学研究科准教授 宮尾  学  氏

 

 少人数のグループに分かれ、各自・各社の課題認識を基に「技術・商品戦略の構築」
 「利益を生み出す商品開発のための組織化」「技術人材の育成」等について、
 相互交流を深めながら討議していただきます。



第2回:2021年8月18日(水) 14:00~17:00 [講演・グループ討議・質疑応答] 
 「富士フイルムのSDGsに対するR&Dの取り組みについて」(仮)
   講演:富士フイルムホールディングス(株) CTO室 
      兼 富士フイルム(株) CTO室 シニアエキスパート  伊豆川 洋 由 氏

 

  2017年8月にCSR計画「Sustainable Value Plan(サステナブル・バリュー・プラン)2030(SVP2030)」を
  発表された富士フイルム。社会課題解決に向けた基盤技術・コア技術とSDGsに対するR&Dの取り組み
  についてご高話いただきます。

  ※オンラインと集合の併用開催

 

 

 第3回2021年 9月15日(水) 14:00~17:00 [講演・グループ討議・質疑応答]
 「アート思考のものづくり~SEDAモデルとマツダ・魂動デザイン~」
   講演:大阪大学大学院 経済学研究科教授     延岡 健太郎 氏

 
日本のものづくりが世界から遅れをとっている現状、再び日本が世界をリードするためには、「デザイン思考」を超えた「アート思考」が必要だと講師著書「アート思考のものづくり」の中で述べています。この内容を中心に、アート思考の解説、SEDAモデルの考え方などを、主にマツダ魂動デザインの事例を使って、ご教示いただきます。
 


 第4回2021年10月13日(水) 14:00~17:00 [講演・グループ討議・質疑応答]
 「BakeryScanの誕生とこれからの展望」(仮)
   講演:株式会社ブレイン 代表取締役社長   神戸  壽  氏

 

  BakeryScanは画像識別技術を応用し、トレイ上のパンを瞬時に識別し、精算する、画像識別技術を世界初の
  画期的なシステムです。このシステムはどのようにして生まれたか、またの画像処理技術を用いた医療分野
  などへの展開などについご高話いただきます。

 
 

第5回2021年11月18日(木) 14:00~17:00 [講演・グループ討議・質疑応答]

「日立製作所のDXを担うデジタル人財育成の取組み」(仮題)

         講演:株式会社日立製作所 サービスプラットフォームビジネスユニット

                  Lumada CoE Lumada Innovation Hub Tokyo Chief Nexperience Designer  豊田 誠司 氏

         株式会社 日立アカデミー 研修開発本部 L&D第一部部長

                      一般社団法人 データサイエンティスト協会 スキル定義委員会委員  田中 貴博 氏

 


第6回2021年12月15日(水)  14:00~17:00 [講演・グループ討議・質疑応答]
  「小林製薬の新製品開発とそれを生み出す企業風土」
    講演:小林製薬株式会社 通販事業部 研究開発部部長 長谷川 靖之 氏

 

  小林製薬㈱は、製品カテゴリーごとに「研究開発」「技術開発」「マーケティング」の各機能が三位一体となり、
  同時進行で開発を進め、また新製品リリースまでのスピードを上げるために、部門横断して新商品開発に取り組
  んでおられます。さらに「全社員提案制度」「ホメホメメール」「LA&LA」などモチベーションを上げるた
  めの特徴的な取り組みも同社の強みであると言えます。今回は同社の取組みについてご解説いただく。

 
 

第7回2022年 2月 2日(水)14:00~17:00 [講演・グループ討議・質疑応答]

 「ユニ・チャームのSCM ~コロナ禍で直面した課題と対応~」(仮題)
    講演:ユニ・チャーム株式会社 グローバル開発本部 購買部長  古屋 光大 氏



特別例会2022年 2月 5日(土) 13:00~18:00(予定)
「KPCマネジメントスクール 技術・イノベーションマネジメントコース グループ研究報告・討論会」


※上記日程・テーマ・講師などは事情によりやむを得ず変更になる場合があります。
※見学先が同業の場合、同例会への参加をご遠慮いただく場合があります。

 
印刷用ファイル 2021年度技術経営研究会 案内.pdf (427 k)
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 事業部
担当者: 高田・上岡
TEL: 06―6444―6464
FAX:06-6444-6450
お申込みはこちら
ページの先頭に戻る