KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

2021年度採用戦略研究会

2023 年卒と中途採用の成功に向けて
~情報交流と議論を通じて考える今後の採用戦略~

当研究会は、情報交流をスムーズに行うため、集合形式を基本としますが、希望される方は、いつでもオンライン参加の選択が可能です。
*但し「緊急事態宣言」発令時等はオンラインで開催します。


近年、採用活動を取り巻く環境は大きく変化しています。
特に、新型コロナウイルス感染拡大を契機として、「説明会・選考のオンライン化」は、今では一般的な手法となりました。
また、自社が求める優秀な人材へのアプローチ方法も、“スカウト”等のダイレク・トリクルーティングが一層、普及するとともに、最新テクノロジー・AIの組み合わせによるDX化がますます進展しており、自社に最適な採用戦略を如何に立案・実行するかによって、その結果も顕著に変わる時代が到来しています。
本年度「採用戦略研究会」では2023年卒、および、中途採用活動の成功に向けて、専門家、実務家による最新情報・事例の研究とともに、他社との情報交流と議論を通じて、今後、自社が取るべき採用戦略を考えます。
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 研究会 
主な対象 ミドルマネージャー層(課長クラス)、リーダー層(主任・係長クラス) 
講座カテゴリー 人材育成・開発 
開催日・期間 2021年07月28日~2021年12月22日
開催時間 13:30~17:00 
開催場所 (公財)関西生産性本部 会議室[大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階]
※希望される方は、いつでもオンライン参加の選択が可能です(Zoom使用予定)。 
開催場所URL https://www.kpcnet.or.jp/access/
参加費 生産性本部賛助会員(お一人につき) 110,000円(10%税込)
一般(お一人につき)      132,000円(10%税込)

*各例会には参加登録者以外の代理出席も可能です。

*当研究会は、情報交流をスムーズに行うため、集合形式を基本としますが、希望される方は、いつでもオンライン参加の選択が可能です。
但し「緊急事態宣言」発令時等はオンラインで開催します。

*新型コロナウイルス感染状況により、当事業の開催を中止する場合、および、罹患(疑われる場合を含む)ならびに感染予防のために当事業への参加を完全に取りやめる場合の対応については、当本部ホームページ(https://www.kpcnet.or.jp/)に掲載するほか、事務局より参加登録者にご連絡します。 
内容(スケジュール、運営方法、等)

■全体カリキュラム(講演テーマ・講師)

第1回例会:7月28日(水)13:30~17:00 研究テーマ:「採用戦略の変化」
ゲスト:(株)マイナビ 就職情報事業本部 マイナビ編集長  高橋 誠人 氏
「withコロナ時代における新卒採用について」
(1)変わる学生
(2)変わる採用広報
(3)変わる採用選考
 
第2回例会:8月24日(火)13:30~17:00 研究テーマ:「採用選考におけるDX化推進」
ゲスト:(株)スタジアム インタビューメーカー事業本部 マーケティング部部長  貝洲 岳洋 氏
「採用選考活動におけるDX化推進の最前線 ~最新テクノロジー・AIの組み合わせによる、採用選考の生産性・透明性向上~」
(1)採用選考活動のDX化するメリットと留意点
(2)オンライン採用面接の質を向上するための具体策
(3)面接官の質向上と、AI活用による効率化・高度化
 
第3回例会:9月22日(水)13:30~17:00 研究テーマ:「理系人材獲得と、スカウト」
ゲスト:(株)POL 代表取締役CEO  加茂 倫明 氏
「理系スカウト型就活サービス“LabBase(ラボベース)”が目指す採用のあり方~現役東大生、加茂社長自らの思いも込めて~」
(1)現在の理系学生の就活事情(アンケートの結果など共有)
(2)コロナによる就活、採用事情の変化
(3)顧客の活用事例(スカウト発信時期と件数、採用に至る割合等の実例)
 
第4回例会:10月15日(金)13:30~17:00 研究テーマ:「三井物産における採用活動」
ゲスト:三井物産(株) 人事総務部 次世代人事データプラットフォーム推進室 兼人事企画室 シニアHRマネージャー  清水 英明 氏
「三井物産が変える人材採用~データと体験による本質・本音の見極め~」
(1)面接員の“主観”を可視化し活用する「データ戦略」
(2)応募者の“本音”を引き出し見極める「合宿選考」
(3)会社と応募者のマッチングを最大化する「挑戦と創造追体験セミナー」
 
第5回例会:11月17日(水)13:30~17:00 研究テーマ:「自社発表・他社との情報交流」
進行:(合同)神戸HR研究所 代表  金成 和喜 氏
<参加者相互による情報交換会>
・関心の高い討議テーマごとに、少人数のチームを編成して、情報交換会を行います。
(1)各自・各社からの発表・問題提起[少人数チーム内]
(2)ディスカッション[少人数チーム内]
(3)全体共有・コーディネータ総括
 
第6回例会:12月22日(水)13:30~17:00 研究テーマ:「中途採用人材の適応支援」
ゲスト:甲南大学 経営学部経営学科 教授  尾形 真実哉 氏
「中途採用人材を活かすために、会社・人事としてすべきこと~転職者の能力を引き出すために」
(1)中途採用者の「組織再適応課題」を知る
(2)中途採用者の能力を引き出す職場環境をデザインする
(3)オンボーディング施策の現状とその効果・組織再適応をどう促進するのか
 

※事情により、日程・講師・テーマ設定等は変更となる場合があります。

 

<当研究会 常任コーディネータ・講師>

金成(かねなり) 和喜 氏(合同会社 神戸HR研究所 代表・元 ネスレネスプレッソ(株)HRディレクター)
神戸大学卒業後、1978年P&G入社。営業、マーケティング、広報/渉外関連業務を担当。2001年ネスレ入社、コミュニケーション・人事関連業務を担当し2017年9月ネスレ退職。39年間の大手外資系メーカーでの経験を生かし、採用・人材育成/研修/タレント・マネジメント(評価)をメインテーマに人事コンサルタントとして活動。同年12月 合同会社「神戸HR研究所」設立。
19年4月より福井大学 国際地域学部 講師として「マーケティング論」担当。
 

 

-開催要領-

■主な参加対象:企業等の採用部門責任者・担当者、大学の就職・キャリア支援部門等
■定員20名程度(先着順に受付)
■期間・回数:2021年7月~12月(全6回)
■会場(公財)関西生産性本部 会議室[大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階]
■進め方
(1)講演・質疑応答
(2)参加者相互の情報交換会
(3)コーディネータ総括
 
印刷用ファイル saiyo21_.pdf (276 k)
備考 ■お申込方法 
7月20日(火)までに下記入力フォームより必要事項をご入力をお願いいたします。
申込書受領後、第1回のご案内とご請求書等をご送付いたします。 
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 事業部
担当者: 五百籏頭(いおきべ)・柏木
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
お申込みはこちら
ページの先頭に戻る