KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

サービスデザイン研究会2018年度【後期募集】

デジタル時代のサービスデザイン

サービスデザインは、顧客接点からビジネスを体系的に創る取り組みだと言えます。サービスデザインは、サービス企業だけではなく、メーカーにおいても欠かせなくなっています。多くの優良企業が、自社製品が利用されるあらゆる局面において、わかりやすさ、使いやすさなどの快適性・機能性を追求し、利用体験の満足度を高めるサービスデザインの発想を追求するようになっています。
サービスデザインのあり方は、近年の急速なデジタル・マーケティングの発展を受けて、大きく変化しています。IoT(Internet of Things: モノのインターネット)はその一例であり、身の回りの製品がインターネットにつながるようになっていく中で、製品とサービスの一体化が進んでいます。今後は顧客との共創を通じて、サービスデザインによるマーケティング成果をいかに生み出していくかが、産業を越えて多くの企業にとって重要になっていくはずです。
そこで、本研究会では、先進的企業のサービスデザインにかかわる戦略や実践について学ぶと同時に、ディスカッションを通じた参加者の創発と相互交流を行うことで、気づきの共有とネットワークの構築を目指します。また、アドバイザーが世話役となることで、先進的企業の研究とネットワークづくりの両方が実務に役立つだけではなく、参加者が成長つながる内容になることを目指しております。
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 研究会 
主な対象 ミドルマネージャー層(課長クラス) 
講座カテゴリー 経営革新 
開催日・期間 2018年11月02日~2019年01月23日
開催場所 関西生産性本部 他 
参加費 生産性本部会員(2名まで登録可):37,800円(消費税含む)
一     般(2名まで登録可):43,200円(消費税含む)
*第6回例会での懇親会費(4,000円程度)は、別途実費を頂戴いたします。 
内容(スケジュール、運営方法、等)

【アドバイザー】

神戸大学大学院 経営学研究科教授                栗 木   契  氏
(公財)日本生産性本部 主任経営コンサルタント          太 田 昌 宏  氏


運営方法

 年間3回の定例例会(内、1回は見学会)。
 1社2名までの登録制とし、代理出席不可とさせて頂きます。
 原則として例会は3時間、
(ⅰ)先進企業講師による企業事例の発表(60分)
(ⅱ)グループ討議による発表事例の深堀(30分) 
(ⅲ)アドバイザーの進行による質疑応答(30分)
(ⅳ)例会テーマに関するメンバー相互の経験交流会(60分)
 メンバー間のネットワークが出来るようグループ討議、経験交流会、懇親会を行います。
 各例会の約1カ月前にe-mailにて案内をお送りし、出欠確認をさせて頂きます。
 

 

≪第4回例会≫

と  き: 2018年11月 2日(金)  15:00~18:15
テ ー マ: 「舞台の感動を届ける『劇団四季』のサービスデザイン」
講  師: 四季(株) 制作部長 河 崎  誠 氏
視  点 ☞ 「劇団四季」は国内に専用劇場として7ヵ所、その他にも全国各地で1日約13ヶ所での公演を行い、年間では約3000ステージ、300万人を動員している。「四季の会」の会員組織は18万人を超え、「ライオンキング」は10000回を超えるロングラン公演となるなど、「劇団四季」が輝き続ける魅力とは。

≪第5回例会≫見学会

と  き:2018年11月28日(水)  15:00~17:30
テ ー マ:「新しい空港体験を提供する『ITAMI』ブランドの価値創造」
見 学 先:大阪国際空港 [大阪府豊中市]
視  点 ☞   約50年ぶりとなる「大阪国際空港ターミナル改修プロジェクト」が進行中。2020年のグランドオープンに向け、今年の4月に34店舗が先行オープンした。「新しい旅と空港体験」を創造する「ITAMI」ブランドの魅力とは。

≪第6回例会≫

と  き: 2019年 1月23日(水) 15:00~18:00 ※懇親会 18:10~20:00
テ ー マ: 「参加者のご意見を踏まえ決定します」
講  師: (公財)日本生産性本部 主任経営コンサルタント  太 田 昌 宏 氏
視  点 ☞ 本例会ではこれまでの振り返りなど、メンバー間で意見交流を行う予定。

 

※都合により、内容が変更となる場合があります。


【前期開催内容(終了分)】

≪第1回例会≫
と  き: 2018年 8月7日(火) 15:00~18:00 ※懇親会 18:10~20:00
テ ー マ: 「デジタル時代のサービスデザイン」
講  師:  神戸大学大学院 経営学研究科教授 栗 木    契 氏
視  点 ☞ サービスデザインの発想で成功を果たす企業が増えている。背景には、急速なデジタル・マーケティングの発展がある。AI、そしてネットワーキングを活用しながら、サービス起点の問題解決(デザイン)をどのように進めていけばよいのか。デジタル時代のマーケティング思考を学ぶ。
 
 
≪第2回例会≫
と  き: 2018年 9月10日(月) 15:00~18:15
テ ー マ: 「IoTを用いた“コト”データ化で建設生産プロセスをデザインする『LANDLOG』」
講  師: (株)ランドログ 代表取締役社長  井 川 甲 作 氏
視  点 ☞ 同社は、コマツ、NTTドコモ、SAPジャパン、オプティムの4社が出資して立ち上げた企業である。建設生産に関わるデータを「コト化」し、アプリケーションに提供するプラットフォームである『LANDLOG』を展開する。建設生産プロセス全体を包含する新しいプラットフォームを建設現場の課題解決にどのように役立てていくのか。
 
 
≪第3回例会≫
と  き: 2018年10月 3日(水)  15:00~18:15
テ ー マ: 「ネット仲介サービス『ホームプロ』起業の舞台裏」
講  師: 大阪ガス(株) エネルギー・文化研究所 主席研究員 鈴 木  隆 氏
視  点 ☞ 2001年、リフォーム仲介サイト「ホームプロ」を社内起業した同氏、活動はリフォームの仲介事業だけに留まらず、業界の対応品質向上(顧客満足向上)につながる活動なども行い、利用実績NO.1に育てあげた。起業してからどのように経営を軌道に乗せていったのか。

 

 

 
印刷用ファイル 【後期募集】18サービスデザイン研究会 案内状.pdf (65 k)
備考 【お申込み方法】
「お申込みはこちら」に必要事項をご記入の上、お申込みください。
(ただし、参加社が30社になり次第、締め切らせていただきます。)
折り返し、本研究後期参加費の請求書をご郵送し、第4回例会案内はe-mailにてお送り致します。
申込み期限:10月26日(金) 
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 事業部
担当者: 金谷(かなや)・西村
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
お申込みはこちら
ページの先頭に戻る