ホーム > 関西経営品質協議会について > 活動内容(セミナー・勉強会) > 経営イノベーション・フォーラム

関西経営品質協議会について

経営イノベーション・フォーラム(関西経営品質賞 報告会)


自組織が描く「理想の姿」の実現を目指して
2004年に関西経営品質賞を創設して13年目を迎える本年、創設当初の「関西から良い企業を輩出する!」 というビジョンを再確認するとともに、2015年度の受賞企業が取組まれた“良い経営”の実践事例を披露することで、 「理想の組織づくり」に向けたヒントを得る。
日時

2016年6月17日(金) 14:00~18:05 交流パーティ:18:15~20:00

プログラム
14:00 オリエンテーション
14:05 ○ゴールド受賞報告
「イキイキとした老後が送れる社会の実現を目指して」
(株)スーパー・コート 代表取締役:山本 晃嘉 氏

「地域の方からスーパー・コートがあるから安心して老後が送れる」の使命のもと、身体能力の低下や認知症など、 高齢者が抱える問題の改善方法を研究し、介護サービスへ展開している。入居者の歩行や動作能力の改善、認知症 の進行を遅らせるなどに努めることで、ストレス軽減や精神状態の安定に繋がり、イキイキとした生活を送ること に発展している。さらに、地域包括社会の実現を目指し、ITを活用した医療・介護の包括的サービスへの取り組み を行っている。これらの活動は、全従業員が目指す、自ら考え行動するとともに、人に感謝・感動する人間である 「自律型感動人間」が育つ組織風土が支えており、従業員に高いレベルの責任感と使命感、実行力を生み出している。

※当日、同社の経営品質報告書要約版(30ページ)を配付します。
> 2015年度 関西経営品質賞 受賞理由 <
15:20 ○パネルセッション
「自組織が目指す「理想の姿」とは―ブロンズ受賞組織報告ー」
【パネラー】
・(株)ケーイーシー             代表取締役  :小椋 義則 氏
・日本電子工業(株)             代表取締役社長:山之口 良子 氏
・医療法人誠仁会 りょうき歯科クリニック  理事長    :領木 誠一 氏
【コーディネータ】
関西経営品質賞 判定委員会 副委員長(神戸大学大学院経営学研究科 教授):原田 勉 氏

自組織が描く理想の姿を実現するには、大切にする価値観や組織が目指す方向、推進力となる人の働きなど、 様々な要素が好循環に働く必要がある。本セッションでは、ブロンズ受賞組織とともに、自組織が目指す 理想の姿の実現に向けてどのように取り組んでいるのか、また、今後どのようなことを考えていけばよいのか などについて考えていく。

> 2015年度 関西経営品質賞 受賞理由 <
17:00 ○ゲスト講演
「日本でいちばん大切にしたい会社」
法政大学大学院 政策創造研究科教授:坂本 光司 氏
「日本でいちばん大切にしたい会社」(あさ出版)シリーズ著者

ベストセラー『日本でいちばん大切にしたい会社』シリーズの著者で知られる同氏は、これまで中小企業を中心に 7000社以上の企業を訪問し、経営審査やアドバイスなどを行ってきた。これらのフィールドワークを通じて、 企業経営とは「従業員をはじめその家族、さらには取引先まで企業に関わる全ての人々を、永遠に幸せにするための活動です。 企業の目的は業績を高めることではなく、人を幸せにすることなのです。」と説かれている。本フォーラムでは、同氏の考える 企業経営についてお伺いする。
18:15 交流パーティ(立食形式)
20:00 終了
参加費
お一人様      ¥21,600円(消費税込) ※上記参加費の中には資料代、交流会費が含まれています。

※関西経営品質協議会「経営品質推進研究会」、「 KQCフォーラム」メンバーの方はそれぞれの第1回例会として開催しますので、別途出欠確認をとらせていただきます。

申し込み方法

○下記の「お申し込みフォーム」に必要事項をご記入のうえ、お申込みください。折り返し、受領確認のメールをお送り致します。
○お申込後のキャンセルは6月10日(金)までにお願い致します。
○6月14日(火)以降のキャンセルについては参加費を頂戴いたしますので予めご了承下さい。
○その際は代理の方にご出席いただければ幸いです。

「経営イノベーション・フォーラム2016」 案内状

>> お申し込みフォーム <<

<< 活動内容一覧に戻る