ホーム > 関西経営品質協議会について > 活動内容(セミナー・勉強会) > エグゼクティブ・コンファレンス

関西経営品質協議会について

経営品質推進研究会

-2016年度のご案内-
ねらい

経営品質向上プログラムを活用して経営革新に継続的に取組み、大きな成果をあげておられる 企業・組織などを訪問または招聘し、顧客満足度向上や社員満足度向上などについて学び、 目指すべき「良い経営」について考えていきます。

対象

経営トップをはじめとする経営幹部層と推進者

例会内容

【第1回】

とき 2016年 6月17日(金) 14:00~20:00
場所 梅田スカイビル
内容 『経営イノベーション・フォーラム2016』 (合同例会)

【第2回】〈見学会〉

とき 2016年 9月23日(金) 15:00~17:30
見学先 滋賀ダイハツ販売(株) 本社・栗東店[滋賀県栗東市]
内容 「滋賀ダイハツ販売に学ぶ『CS経営』の実践」
同社の本社栗東店にお伺いし、2013年度日本経営品質賞、2009年度関西経営品質賞奨励賞を受賞した同社の活動について、ご講演、現場見学、質疑応答を通じて学んでいきます。

【第3回】〈見学会〉

とき 2016年11月16日(水) 14:00~17:30
見学先 レッキス工業(株) 本社・工場[大阪府東大阪市]
内容 「レッキス工業における経営品質向上活動について」
同社の本社・工場へお伺いし、2014年度関西経営品質賞優秀賞を受賞した同社の活動について ご講演、現場見学、質疑応答を通じて学んでいきます。

【第4回】〈講演会〉

とき 2017年2月6日(月) 15:00~17:00
場所 関西生産性本部 会議室
内容 「竹中教授に聞く!2017年米国と日本経済はどう動く」
東京三菱銀行(現三菱東京 UFJ 銀行)にてワシントン駐在員事務所所長を務めた経験をもつ同氏に、2017年1月の新米国大統領誕生後、米国・日本経済がどのように動くと考えられるか解説いただきます。
講師 龍谷大学 経済学部教授:竹中 正治 氏

<< 活動内容一覧に戻る